2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.13 (Sun)

急な演奏会

先週急に、演奏の依頼が入りました。
準備期間は1週間しかありません。
何でも、1月にオープンしたばかりのディケアセンターの
初めての誕生会に歌って欲しいとのことでした。

期間が短いので、伴奏者の手配がなかなかつかず 
娘と息子と私と代わり番こに伴奏を弾こうと提案しました。

息子は早々と、「俺、無理~~」とか言ってるし…
(それでも音大生ですかね~~)
娘は娘で、話を持ちかけたときに昼寝をしていたらしく 
聞いてないとかいっているしで なかなか話がまとまりませんでした。
結局 娘のお友達に無理矢理お願いし、一件落着しました。

曲をピックアップして 渡すと、その中の「月の沙漠」を
「この曲知らない」と言い出すのです。

小さいときから いろいろと曲を聴かせてきたのに…と
ちょっとショックでした。

学校や幼稚園などの演奏を頼まれると、
教室に通ってきている生徒さんに 「この曲知ってる?」と聞きます。
すると、この曲は誰でも知っているだろうと
思われている曲を知らないことが多いのです。

たとえば、「夕やけこやけ」これはお帰りの曲と言いますし、
歌詞がついていることを知らない子も結構多いです。

「七つの子」知っている子が少ないです。知っていても、
童謡だとは思っておらず コミックソングの扱いです。

息子と娘には、いろいろな曲を聴かせてきたので 
「月の沙漠」を知らなかったことにちょっとショックを受けました。

よく、「歌の専門家だからお子さんたちにはたくさんのお歌を
歌って聞かせたのでしょうね。」といわれますが、
どういうわけか 私が歌うと 子供たちが悲しくなるらしく 
泣いてしまうので もっぱら子どもたちが歌を覚えたのは 
童謡のCDでした。

「月の沙漠」二人とも、気に入ったようでした。
 
スポンサーサイト
22:31  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pianomotoyama.blog109.fc2.com/tb.php/30-01c9e6a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。